よみがえった幻のそうめん       ド・ロさまそうめん

加算ポイント:4pt

商品コード: 5400001

¥ 432 税込

関連カテゴリ

  1. 単品
数量

商品について

最高級の強力粉を使用した昔ながらのコシの強いそうめんです。
もちもちとコシのあるド・ロさまそうめんは、あたたかい”にゅうめん”やアレンジレシピでも楽しめます。

内容量:300g
賞味期限:2年
アレルゲン表示:小麦

ド・ロさまそうめんの歴史を辿る

明治12年(1879年)黒崎村出津の里(現在の長崎市)に赴任した、フランス人宣教師のマルコ・マリー・ド・ロ神父(1840~1914)は、村人たちの暮らしが、あまりにも貧しいのに驚きました。
そこで、生活を向上させ自立する力を身につけさせようと、布教活動のかたわら授産所や救助院を設け、婦女子に故国から小麦粉を取り寄せるなど、私財を投じてパン、マカロニ、ソーメンづくりなどの技術を教えました。
しかし、第二次世界大戦の混乱の中で、いつの間にか製造は途絶えてしまいました。
人々の記憶から消え去ろうとしていたところ、旧外海町の産業振興策の一環として「ド・ロさまそうめん」を復活させようとの話しがもち上りました。

昭和56年12月、ド・ロ神父(地元の人々は、今も敬愛の念を込めて「ド・ロさま」と呼んでいます)にゆかりの深い、出津修道院のシスターが当時見聞きしていたかすかな記憶を手がかりに、地元の生活改善グループの人たちがド・ロさまそうめんの復活に取組みました。



しかしながら、途絶えてから40年余りがたち、文献もなく教える人も、教えられる人も全くの素人では、まともなソーメンが出来るはずもありませんでした。
修道院・生活改善グループ・農協婦人部など5つあったグループも次第に脱落していきました。
そして最後に残ったのが旧出津農産加工生産組合でした。
平成20年12月 (株)サンフリード出津ド・ロさま麺事業部としてその事業を継承することとなりました。
キリシタン禁教の時にも、信者たちが信仰を守り続けた長崎市外海地区にある出津。
そこで生まれたそうめんは「ちょっと太めでコシの強い麺」が特長。手延製法にこだわり、丹念に仕上げた「ド・ロ神父の深い人間愛」を継承した逸品です。
私たちは、ド・ロ神父や、これまで製造に携わってこられた全ての方々の想いを大切にし、しっかりとこの歴史、文化を守り続けて行きます。

配送方法・配送料について
¥ 5,000以上のお買い上げで送料が無料になります。
※配送方法は恐縮ですが当店で指定した宅配業者にてお送りさせていただきます。
お支払い
ショッピングページにて購入時に以下お支払方法から選択下さい。
■GMOイプシロン/クレジットカード(以下のクレジットカードをご利用いただけます)、ネットコンビニ等がご利用可
■代金引換/ゆうパック利用で商品到着時に代金お支払い
■店頭ご来店支払/店舗にご来店頂いての現金お支払い

VISAmaster cardJCBAMERICAN EXPRESSDINERS

営業時間
9:00~17:00(土日祝日を除く平日のみ)
住所
〒851-0134
長崎県長崎市田中町584-1
お問い合わせ
メールアドレス info@nagasaki-menshoya.com
電話 095-801-8844
交換について
商品の不良に伴う交換以外(お客様都合返品・交換)は受付出来ません。商品不良交換時は新品のご送付をもって交換とさせて頂きます。
交換は商品到着後2日以内にご連絡を頂き1週間以内に送料着払いでご返送下さい。
メールにて以下をご送付頂くか、電話にてご連絡をお願い致します。
・お名前   ・ご住所  ・お電話番号  ・商品名  ・商品交換理由